スマホ通話料が●百円?mvno最安で話題格安simの正体は

スマホの通話料って高い?

格安sim選びで欠かせないのが通話料金、10分の無料プランはほとんどの会社がついているけど通信速度やプランを考慮すると、どうしても通話料金は2の次になっていましますよね、では通話料金は結局どこの格安simを使えば最安なのか?

今回は通話料金にスポットを当てて、彼氏や彼女、友人との通話が多い人やこまめに電話する事が多い人、長電話が多い人に分けて通話料金が最もお得になる格安simをご紹介します。

通話料金0円が可能な格安simはLINEモバイル

こちらは彼氏や彼女、友人との通話が多い人にオススメの格安simになります。

最近では5Gも徐々に導入されてきおり、通信も比較的安定している為、ビジネスの場面以外ではLINE通話やSNSで済ませる人も多いのではないでしょうか?

LINEモバイルでは全てのプランでLINEがデータフリーで利用可能な為、会社用携帯をお持ちの方や基本的な通話はLINE電話で終わらせると言う方にはぴったりの格安simになります。

もちろんデータフリーの為、LINEでの通話は通信量に含まれない為、データ容量を気にする必要がありません、更にSNS音楽データフリープランにするとLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINEMUSICが使い放題になる為、家にWi-Fiの環境があり外出時はSNSメインの方は3GBの月額1960円で利用可能です。

その為全ての通話がLINE電話の人は実質0円で利用する事が可能です。

更に専用の通話アプリを使えばプラス月額880円で10分以内の電話かけ放題もある為、短い電話が多い人でも安心して利用する事ができます。

スマホの通話料金が30秒9円!?

ビジネスシーンの利用が多い方にオススメなのはBIGLOBEです。

10分かけ放題を提供している格安simは多いですが格安simは基本的に通話料金が高く相場は30秒20円となっている為、月に数回少し長めの電話をしてしまうとどうしても通話料金が高くなってしまいます。

ですがBIGLOBEだと電話番号をそのままでBIGLOBEでんわのアプリを使用すると10分かけ放題を含む4種類から選べる豊富な通話プランに加え10分超過分も30秒9円と業界最安値の通話料金で電話ができる為、安心感がまるで違います。

その為、大事な電話やすぐに切れない電話が多いビジネスパーソンにとってはうってつけの格安simになります。

いっそのことスマホの通話料金は考えたくない人

LINE通話するのも音声悪いから嫌、10分超えたら通話料金かかるから計算がめんどくさい、と言うわがままさんにうってつけなのがUQモバイルです。

UQモバイルは大手キャリアに負けない通信速度が魅力ですが格安simの中では非常に貴重な国内通話かけ放題のプランが1700円でオプションで付けれます。

もちろん10分かけ放題プランも選べ、更に随時節約モードに切り替える事が可能で節約モードに切り替えるとLINEなどのSNSはデータフリーで使用可能な為、マルチに対応可能。

最初はかけ放題プラン、あまり使わないようであれば10分かけ放題にきり変えることも可能なのでどんな人にもオススメできる格安simです。

コメントを残す