新型コロナのテレワークは通信速度が重要?格安SIMの実力は

<格安SIM会社の通信速度は実際どうなのか?>

 
たくさんの格安SIM会社があります。金額やサービスについては公式サイトを見れば大
体のことはわかります。速度についても最大速度の記載はありますが、実際に利用した場
合の速度はどれくらいあるのでしょうか。
♦格安SIM会社の平均的な速度
♦通信速度の比較
♦格安SIM会社の平均的な速度
まずは、格安SIM会社の平均的な通信速度についてご紹介します。通信速度は、エリア
や通信環境、時間帯など様々な理由で変動します。しかし、利用している回線は大手三社
の回線なので、回線ごとの速度は大手三社と同じです。では、なぜ格安SIM会社の速度は
遅いと言われているのでしょうか。
格安SIM会社で一番影響されるのは回線ごとの利用者数です。大手三社の回線を間借り
しているのが格安SIM会社なので、全ての回線を利用できる訳ではありません。そのた
め、利用者の集中する時間帯は格安SIM会社では回線が混み合いやすく、速度が落ちてし
まうのです。朝(8時から9時)・昼(12時から13時)・夜(18時から19時)の時間帯に
分けて速度を計測されることが多いのですが、著しく利用者の増える時間帯は昼(12時か
ら13時)の時間帯です。朝や夜は自宅のWi-Fiを利用する方もいますが、昼の時間帯は仕
事や学校など外出先で休憩時間に利用される方が多いです。そのため、利用者が集中しや
すくなっています。
速度については、高速通信で快適に利用できる速度は3Mbps以上と言われています。文
字のやり取りについては1Mbpsあれば十分にやり取りできるでしょう。しかし、動画視聴
やデータ量の多いゲーム・画像や動画がメインのSNSなどは1Mbpsの通信速度では通信に
少しストレスを感じてしまうことがあるかもしれません。
格安SIM会社では、朝もしくは夜の時間帯、または朝と夜両方は速度が安定して3Mbps
以上の速い通信ができる会社が多いです。しかし、昼の一番回線の混み合いやすい時間帯
には、1Mbpsを下回る速度の会社も少なくありません。常にWi-Fi環境がある場所で利用
するには全く問題は無いのですが、お外で利用することも多くある方は速度には注意が必
要です。また、複数回線から利用したい回線を選ぶことのできる格安SIM会社であれば、
その回線によっても通信速度が変動します。回線にこだわりがないようであれば、一度回
線ごとの速度を調べてみるのも良いかもしれません。速度については計測を行っている公
式な会社があるので、簡単にインターネットで調べることができます。
♦通信速度の比較
では、格安SIM会社は実際どれぐらいの通信速度があるのでしょうか。
⑴昼の速度が遅めな格安SIM会社会社
①LINEモバイル
LINEモバイルでは大手三社どの回線も選ぶことができます。昼の時間帯の速度はどの回
線も1Mbpsを下回ることが多々あります。
・ソフトバンク回線
ソフトバンク回線は利用する日によっては昼の時間帯でも1Mbps以上で利用できる日が
2日に1回ぐらいはあります。ソフトバンク回線は1日を通して速度にあまり変動がありませ
ん。そのため、速度が速い日は1日中速い速度で利用することができますが、速度が落ちて
いる日は高速通信をあまりできないということです。
・ドコモ・au回線
ドコモ回線・au回線については基本的に1Mbpsを下回っている日ばかりです。代わり
に、朝・夜の時間帯は速度が速く、3Mbps以上の速度があります。昼の時間帯は少し不便
を感じるかもしれませんが、他の時間帯では問題なく通信を行うことができます。
②楽天モバイル
楽天モバイルは現在、ドコモ回線とau回線です。2020年4月8日以降は楽天回線を用い
た携帯キャリアサービスを本格的にスタートさせるため、回線が変更されます。現在ある
ドコモ・au回線では、昼の時間帯が弱く、LINEモバイルと同じで1Mbpsを下回ることが
多いです。また、朝・夜の時間帯もさほど速度は速くありません。平均的に朝・夜の速度
でも2~3Mbpsほどです。通常の利用には問題ないかと思いますが、大容量のデータをや
り取りするには時間がかかる可能性があります。
⑵通信速度が安定している格安SIM会社
①LinksMate
ゲーム利用者をターゲットとし、大容量データ量を提供しているLinksMateでは、どの
時間帯も安定して高速通信を行うことができます。LinksMateの回線はドコモ回線のみで
す。公式サイトでも、その日の実際の通信速度を見ることができます。また、公式サイト
では直近7日間の最低通信速度と最高通信速度も記載があります。
速度の落ちやすい昼の時間帯でも、2020年3月19日~3月25日の一週間の間の最低速度
は5,3Mbpsでした。最高速度は15,4GBと、最低速度でも他社に比べるととても速いで
す。朝・夜の時間帯では平均10Mbps以上の通信速度があり、どの時間帯でも安定して高
速通信を行うことができます。
②UQモバイル
UQモバイルは格安SIM会社でダントツ速度が安定し、高速通信がいつでも行うことがで
きる会社です。平均的にどの時間帯でも15Mbpsほどの通信速度があり、速度が落ちるこ
となく一定です。速度が落ちた時間帯で14Mbpsほどの通信速度になり、高速通信時は
21Mbpsもの通信速度があります。安定して高速通信を求めるのであればUQモバイルがオ
ススメです。
通信速度については常に速度ランキング上位のUQモバイルがオススメです。安定感・速
度両方を兼ね備えている格安SIM会社です。格安SIM会社も通信速度はやはり時間帯によっ
て大きく変動します。そのため、通常は高速通信ができていてもある一定の時間帯は速度
が落ちてしまう時間がある会社がほとんどです。しかし、UQモバイルでは速度が落ちても
14Mbpsほどで、速度が落ちたと実際に感じることはないでしょう。

コメントを残す