新型コロナ時の格安simは要注意!契約すべきでないデメリット

<格安SIM会社にするデメリットは何があるのでしょうか>

現在、多くの格安SIM会社があり、サービスも大手三社と同じように手厚い会社も増え
てきています。では、格安SIM会社にすることでのデメリットは何があるのでしょうか。
♦会社を選択ミスすると速度が激落ち
♦格安SIM会社では利用できないサービスがある
♦会社を選択ミスすると速度が激落ち
格安SIM会社を選択するにおいて、一番心配されるのが速度ですよね。しかし、実際に
調べてみたり店員さんに話を聞いて見ると「大手三社の回線を利用しているので速度に不
安はありませんよ」と言われることがあります。確かに、通常利用することに関しては格
安SIM会社でも特に問題ないことが多いです。しかし、ゲームやInstagram・YouTubeな
ど画像・動画をたくさん扱うコンテンツを多く利用する方は注意が必要です。また、仕事
でのデータのやり取り・確認にスマホを利用している方も注意が必要でしょう。
ストレスなく通信を行うためには3Mbpsほど必要と言われています。しかし、実際の格
安SIM会社の通信速度は1Mbps以下の会社も多くあります。ゲームの場合だと、アプリの
インストールにもデータ量が多く必要となるためインストールするのに時間がかかった
り、インターネットを通じて対戦を行うゲームであれば途中で途切れてしまう可能性もあ
ります。文字だけのやり取りや文字をメインとするSNSであれば問題ないのですが、
Instagramのように画像・動画をメインにしているSNSも多くのデータ量を必要としま
す。また、Instagramはアプリを開くと同時に大量の写真データを読み込むための通信が
必要です。YouTubeは動画サービスになりますので、通信のためのデータも多く利用しま
す。また、画質によって通信速度が変動し、画質の設定も可能です。
クラウド上でのやり取りは文字のやり取りでも通信に時間がかかります。そのため、お
仕事用で書類確認をスマホで行なっている方なのども一定の高速通信が必要でしょう。
通信速度が遅い格安SIM会社を選んでしまうと、利用スタイルによっては通信速度がと
ても落ちてしまい、ストレスに感じてしまいます。それを防ぐためにはまず、検討している
格安SIM会社についてしっかり調べることが大切でしょう。
格安SIM会社の中には、安定して高速通信を行うことのできる会社もあります。速度に
ついては速度計測会社のホームページで確認することができます。
♦格安SIM会社では利用できないサービスがある
格安SIM会社では、大手三社で利用できていても利用できなくなるサービスがありま
す。
⑴キャリアメール
格安SIM会社では、基本的にキャリアメールが利用できません。最近では月額料金を支
払えばキャリアメールに近い独自のメールアドレスを取得できる会社もあります。しかし、
基本的にはインターネット上のフリーメールを利用することになります。
フリーメールのデメリットは送り先の携帯の設定によっては迷惑メールと判断され、メ
ールを送ることができない可能性があることです。その場合には、送り先の携帯でドメイ
ン設定をしてもらう必要があります。ドメイン設定を行うときに直接フリーメールのアドレ
スを相手に伝えないと設定ができないため、手間がかかります。ドメイン設定で入力ミス
があるとずっとメールのやり取りを行うことができません。
また、キャリアメールであれば設定を行わなくても機種変更後など勝手に引き継いでく
れますが、フリーメールは再設定が必要です。再設定の時には、はじめにアドレスを設定
するときに必要となるパスワードを覚えておかなくてはいけません。パスワードを忘れて
しまった場合は、再設定を行うか、できない場合は再度新しいアドレスの設定が必要とな
ります。その場合、ドメイン指定をしてもらっている場合はドメイン設定ももう一度行う
ようになります。
フリーメールはキャリアメールと違い、不便なことが多々あります。インターネットに強
い方は苦ではないかもしれませんが、そうでない方には面倒な作業になるかと思います。
⑵キャリア決済
キャリアメールと同様で、キャリア決済も利用できる格安SIM会社会社も増えてきてい
ます。しかし、利用できない会社がほとんどです。そのため、格安SIM会社でインターネ
ットショッピングやゲームの課金を行うには必ずクレジットカードが必要となります。現
在、格安SIM会社で多いキャリア決済の方法はauIDです。逆にドコモのキャリア決済を利
用できる会社はありません。
⑶毎月の支払い設定
毎月の支払い設定は基本的にクレジットカードです。受付が店舗や家電量販店でできる
格安SIM会社は口座振替を設定できるところもありますが、できない会社が多いです。ま
た、申し込み方法や手続き内容によって設定できる支払い方法が変わることもあります。
独自の方法で、LINEPayやポイントサービスで決済をできる会社もあります。
格安SIM会社で契約する場合は基本的にクレジットカードは必須です。また、申し込み
や変更もインターネット上でしか行えないことが多いため、インターネット環境が自宅に
あり、インターネットでの申し込みに抵抗がない方でないと格安SIM会社を契約するのは
難しいかもしれません。もし、ネット上での申し込みなどに不安がある方は自店舗を持つ
格安SIM会社が良いでしょう。

コメントを残す