simロック解除docomoではどうする?格安sim契約方法大公開

docomoのsimロック解除の方法と注意点

格安SIMに変更する際に絶対に必要になってくるのがsimロック解除、慣れると5分ほどでできるのですが、この操作にチャレンジしてみたけどわからなくてやめたという人も少なくありません。

ですので今回の記事ではsimロック解除の注意点や初心者の方がつまづきそうな所をピックアップしてdocomoのsimロック解除の方法と格安simの契約方法をご紹介します。

まずMyドコモログインにログインします。

docomoオンライン手続き→その他→SIMロック解除の順に進むだけです。

あとはIMEI番号を入力してsimロック解除を申し込み流れにそって進むだけで解除できます。

操作はこれだけで非常に簡単なのですがこの操作で1番つまずくポイントがIMEI番号の入力です。

IMEI番号とは携帯の製造番号の事で15桁の数字で出来ており携帯1台1台番号が違います、これも簡単に確認できるので下記で解説致します。

iPhoneの場合は、設定 → 一般 → 情報の順でタップすると確認できます。

Androidの場合は、設定 → システム → 端末情報の順でタップすると確認できます。

simロック解除で後悔する前に確実に確認しておきたい項目 4つ。

  • 本人契約の端末である事
  • 分割購入の場合100日経過している事
  • 2015年5月以降に販売されている事
  • ネットワーク利用制限などの各種ロックがかかっていない事

上記4つが満たされていないと解除できません、また2015年4月より以前に販売された端末においては店舗で解除できる機種もあるので店舗で確認してもらいましょう。

またsimロック解除は店舗でもできますが3000円もかかるのであまりオススメしません。

格安simの契約手順は5ステップ

  1. simだけ契約するのか端末も購入するのか決める
  2. 自分にあったプランを選ぶ
  3. オプションサービスを選ぶ
  4. 本人確認書類の提出する
  5. 支払い方法の入力

店舗で契約できる会社もありますがウェブサイトなどの場合は上記の流れになります、また現在使っている携帯番号をそのまま使いたい方はMNP予約番号の取得をしておかないと電話番号が変わってしまうので必ず取得しておきましょう。

MNP予約番号の取得は下記3つ。

  • インフォメーションセンターに電話する
  • 店頭に持っていく
  • ウェブサイトから取得する

こちらはどの手段でも手数料はかからないのでどの方法を選んでも大丈夫ですが予約料として翌月の支払いに2000円ほどかかるので覚えておいてください。

後悔しない為のdocomoから乗り換える際にオススメの格安SIM

格安で選ぶならOCNモバイルONE、こちらはベーシックなわかりやすく安いのが特徴で6GB契約でも2000円を切っておりマイネオのDプランと比べても月々300円安くで使用可能です。

SNSを利用するならLINEモバイル、こちらは3つのデータフリーからプランを選ぶ事ができ、SNS音楽データフリーを選ぶとTwitter、Facebookm 、Instagram、LINEミュージックが使い放題になるのでSNSの使用量が多い人は他の安いプランを選ぶよりお得に使用する事が可能です。

動画・音楽・電子書籍を利用するならBIGLOBEモバイル、こちらは480円と破格の安さでYouTubeやSpotify、dブックなどが使い放題になるので動画や音楽が好きな方は他の格安simのプランを契約するよりも絶対お得に利用する事ができます。

この様に会社によって強みが違うので自分の使用状況と相談すると契約後に後悔する事なく格安simに乗り換える事が出来ます。

コメントを残す