ロケットモバイル格安simの特徴は?最安mvnoの選び方

格安simロケットモバイルとは?

ロケットモバイル とは格安simの中でも特に安い格安simになります。

特徴は大きく3つ

  • 神プランが格安
  • ロケモバポイントという独自のポイント制度がある
  • 大手3キャリアに対応

ロケットモバイルの1番の魅力はなんといっても神プランになります。

神プランの特徴と落とし穴とは?

神プランはデータ通信が使い放題で298円と驚きの安さで利用可能なプラン、ですがおいしい話に裏があるのは付きもので通信速度は最大200kbpsになります。

こちらの数値は他の会社の通信制限がかかった時の速度とあまり変わらない為YouTubeはもちろん、画像の多いウェブサイトの閲覧も満足に使えない為、ほとんど外で携帯を使わない人向けのプランになります。

またロケットモバイルは最近3回線対応になった為、SoftBankのプラン(s)は神プランに加え1GBと20GBのデータsimしか対応していない為、契約してから後悔しないためにも確認しておきましょう。

ロケットモバイルの他のプランは?

ロケットモバイルの他のプランでは他のキャリア同様高速通信プランも用意されていて1GBから20GBまでの6プランが用意されていて3GBの通話simでも1400円と通常のプランも安い価格設定となっています。

ですが3日間で通信できるデータ量に上限があると何かとどのプランを選んでもロケットモバイルは癖があります。

ロケットモバイルまとめ

  • どのプランを選んでも注意が必要
  • 格安だが従来通り携帯を使いたい人には向いていない
  • 通話かけ放題プランがない
  • 3回線対応だがSoftBankプランは選択肢に入らない

ロケットモバイル は在宅ワークの方や外では携帯を使わない人にはお勧めできますが神プランはデータ通信のみなので通話simに変えると1000円近くになるので注意してください。

最安mvnoの選び方

結論、最安のmvnoを選ぶ際の注意点は値段で比較しない事です、格安sim選びで後悔する理由として値段だけで選ぶと自分に適したプランや会社を選べる可能性が低くなる為、契約してから後悔してしまうケースが少なくありません。

その為、自分の普段使いしている特徴を把握してからプランを選ぶ事で契約してから後悔することは格段に少なくする事ができます。

SNSを多用するならLINEモバイル

LINEモバイルはデータフリープランがある為、Twitter、 Instagram、Facebookを多用する人はデータフリープランの3GBでも十分利用可能です。

動画や音楽のストリーミングサービスを楽しむならBIGLOBE

エンタメフリーオプションがある為、YouTube、Apple Music、Spotifyの通信量がカウントされない為、移動中などに音楽をよく聞く方にオススメです。

通信スピードを落とさず楽しみたいならYモバイル

格安simの中でも安く、わかりやすいプランが魅力、全てのプランに10通話かけ放題がついている為、高く感じますが他の格安simは10分かけ放題プランはついていない為、予定より月々の利用料金が高くなってしまった、、ということもありません、また大手キャリアに負けない通信速度も魅力です。

最後に

格安sim選びをする上で価格だけで選んでしまうと確実に後悔します、その為、繰り返しになりますが格安simを選ぶ際はどの様に使いたいかを決めてから会社選びをすると買ってから後悔することなく携帯料金を抑える事ができます。

コメントを残す