nuroモバイルお試しプラン300円?激安mvno口コミ評価は

nuroモバイルのお試しプランの評価は?

そもそもお試しプランって何?

と言う方の為に簡単に説明します。

nuroモバイルのお試しプランとはなんと月額300円で格安simが使えるというプランになります。

しかしお試しはあくまでもお試し

ですので使用できる容量は0.2GBまでで通話もできなければSMSも使用できないデータ専用になります。

その為、既にメインの端末とは別に予備の端末を持っている方のみが試せるプランになります。

またnuroモバイルも大手キャリア全てに対応しているmvnoですがお試しプランが300円なのはdocomoの(D)プランのみとなり他のauとSoftBankのプランは500円となっております。

それ以外の(D)プランのお試しプランの料金はデータ通信にSMSがついて450円、音声付きになって1000円となっておりau、SoftBankの回線になると各プランにプラス200円づつとなります。

しかしこの大手3キャリアに対応しているマイネオ もそうですが回線によって価格差に開きがあるmvnoは当たり前ですがユーザーが安いプランに集中する為、nuroモバイルはただでさえ遅い評判が目立つのにdocomoのプランの通信速度はさらに下がる事が予想されます。

nuroモバイルのお試しプランまとめ

nuroモバイル自体が通信速度が速いわけでも魅力的な料金プランがあるわけでもなくただ月額のデータ量が少し安いだけなので、お試しプランがあるからといっていきなりメイン端末で使用するのは危険なので既にサブの端末を持っていてどうしても気になる方は試してみるのもありかなと思います。

しかし0.2MBはどう考えてもすくなすぎる。

nuroモバイルの口コミや評判は?

nuroモバイルは2020年2月まで0simをメインのプランとして販売していましたが0simをなくしプランを一新しました。

口コミとしてはマイネオに似ていて料金は安いが通信速度は遅いと言う内容が多かったです。

マイネオのSoftBankプランは少しお高い分、利用ユーザーが少ない為、お昼をのぞいて朝や夜の回線の通信時間は比較的早いと言う口コミがありましたがnuroモバイルは朝、昼、夜の混み合う時間帯でも特に強い時間帯があるといったデータや口コミは確認されなかったことから基本的に通信速度は遅いと見るのが妥当でしょう。

また3日間の通信制限が厳しすぎるといった意見も目立ちました。

公式のホームページには『当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値を超えた場合SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。』との表記がありますが具体的な通信量などは書かれていません。

そこで少しどれぐらいの通信量で制限がかかるのか調べてみました、すると上記の規定値は3日間で350~400MBをこえてしまうと制限がかかるとのことでした。

350~400MBは3日間どころか1日で簡単に超えてしまう量になります。

その為、データ容量に限らず動画の視聴や長時間のSNSを使用するのは厳しいでしょう。

格安sim nuroモバイルまとめ

nuroモバイルはマイネオの劣化版

魅力的なのがデータ通信量が安いところぐらいで特に魅力的なプランがあるわけでもなく、マイネオの様にマイネ王などといった独自のサービスがあるわけでもない為、現状ではわざわざnuroモバイルを選ぶ必要性はないかなと思います。

通信速度は一切気にせずとりあえず安さ重視の方で、家でも外でもWi-Fiを使って通信を行う人などはとりあえずお試しプランの通話ありのプランだと1000円で利用が可能でそれ以外のプランの基本データ量も安いのでデータ容量を滅多に使わないような使い方をする人はアリかも、、、

 

コメントを残す