LINEモバイルにUQ楽天も?格安simデータフリープラン一斉比較

<データフリープラン・オプションのある格安SIM会社>

データフリープランやオプションがある格安SIM会社は

 

多くあります。では、各会社どの
ように違うのでしょうか。
♦データフリープラン・オプション
♦大手三社(au)のデータフリープランとの比較
♦データフリープラン・オプション
まず、格安SIM会社でデータフリープラン・オプションがある会社をご紹介します。
⑴LINEモバイル
LINEモバイルには、SNSデータフリーのオプションサービスがあります。種類は3つで
す。
・LINEデータフリーオプション  月額無料
LINE内サービスがデータフリーで利用できます。
・SNSデータフリーオプション  月額280円
LINE・Twitter・Facebookがデータフリーで利用できます。
・SNS音楽データフリーオプション  月額480円
LINE・Twitter・Facebookに加えて、Instagram・LINEMUSICがデータフリーで利用で
きます。
LINEモバイルはSNSを多く利用する方をターゲットとしています。他社のSNSデータフリ
ーとの違いは、節約モード時も高速通信のままで利用できること・オンオフの切る変えが
不要・テザリングで利用している端末もデータフリーになることです。
料金プランにはデータフリーはありません。4つのデータ量から選択するプランです。
(音声通話プラン)
・500MB  月額1,100円
・3GB  月額1,480円
・6GB  月額2,200円
・12GB  月額3,200円
データフリープランを利用するには3GB以上のデータ量を選択する必要があります。LINE
モバイルは最低利用期間がありません。しかし、解約を行う場合には事務手数料1,000円必
ず発生します。
⑵UQモバイル
UQモバイルにはSNSデータフリーがあります。しかし、データフリーになるには条件が
あります。それは節約モードを利用することです。節約モード利用時はデータ通信速度が
最大300Mbpsです。UQモバイルでは節約モード利用時に利用したデータ量はすべてデー
タフリーになります。全てのプランで利用することができます。
料金プランは3つあります。家族で契約する場合は2台目以降は500円の割引が受けられ
ます。
(スマホプラン)
・S(3GB)  月額1,980円
・M(9GB)  月額2,980円
・L(14GB)  月額3,980円
UQモバイルは契約解除料がありません。そのため、解約金も発生しません。
⑶楽天モバイル
楽天モバイルは1Mbpsの通信はデータフリーで利用できます。また、月のデータ容量を
すべて利用してしまい速度制限がかかったとしても、楽天モバイルの速度は速度制限中も
最大1Mbpsです。そのため、制限がかかっても高速通信で利用することができます。通信
が込み合う12時から13時、18時から19時は最大300Kbpsに制限されます。
楽天モバイルの公式アプリで高速通信から低速通信(1Mbps)に簡単に切り替えること
ができます。節約モードの最大1Mbps通信状態であればデータ使い放題です。
料金プランは2つあります。契約者の8割が選択するスーパーホーダイと組み合わせプラン
です。今回はスーパーホーダイについてご紹介します。
(スーパーホーダイ)
スーパーホーダイには国内通話10分かけ放題が無料で付いています。また、契約1年目は楽
天会員になることで1,000円の割引が入ります。下記の表は割引の入っている金額です。
・プランS(2GB)  月額1,480円
・プランM(6GB)  月額2,480円
・プランL(14GB)  月額4,480円
・プランLL(24GB)  月額5,480円
楽天会員のランクによって割引金額が変動し、ダイヤモンド会員になれば割引金額が1,500
円になります。楽天モバイルには最低利用期間・契約解除料がありません。
LINEモバイルと楽天モバイルには独自の通話アプリがあります。独自の通話アプリを利
用することで、通話料を普通の半額で利用することができます。
♦大手三社(au)のデータフリープランとの比較
(au)
auには「auデータMAXプラン Netflixパック(月額7,880円)」と「auデータMAXプラ
ンPro(月額7,480円)」があります。この2つはデータフリーで利用できます。一定期間
内に大量データ量を利用した場合、混雑する時間帯の通信速度を制限されることができま
す。
最大速度でデータフリーになるのはauのメリットです。しかし、やはり料金が少し高い
です。それに比べると格安SIM会社では低料金でデータフリー利用することができます。
また、利用に合わせてデータフリーを選ぶことでより金額を抑えることができます。SNS
を普段メインで利用しているのであれば、LINEモバイルでSNSを利用することをオススメ
します。また、UQモバイルの節約モードは高速通信をあまり必要としない方、楽天モバイ
ルは速度制限がかかっても高速通信を望む方にオススメでしょう。

コメントを残す