格安sim マイネオの料金は安い?LINEモバイルと徹底比較

シート4 タイトル>

マイネオは格安simの中でも大手3キャリア全てに対応している珍しい会社で料金が安いのも魅力の一つですが使い方や乗り換え前のキャリアによってはマイネオよりもLINEモバイルの方がお得になることもありますのでご紹介します。

マイネオは料金プランが豊富で30GBまでありますがWi-Fiが主流となっている今ではそこまで使わないと思いますのでマイネオは3GB、6GB、10GBの料金プラン、LINEモバイルは3GB、6GB、12GBの3つの料金プランで比較していきたいと思います。
まずマイネオはAプラン、Dプラン、Sプランと3つのプランに分かれておりそれぞれ大手キャリアの頭文字をとったプラン名になっています。AプランからSプランに行くにつれて高くなっていきます。

Aプラン 3GB 1,510円 6GB 2,190円 10GB 3,130円
Dプラン 3GB 1,600円 6GB 2,280円 10GB 3,220円
Sプラン 3GB 1,950円 6GB 2,630円 10GB 3,570円

SNSを多用するならマイネオよりLINEモバイル一択
比べてLINEモバイルの料金プランも大きく分けて3つあり、マイネオのAプランに比べると少し割高になるプランもありますがLINEモバイルの1番の魅力はなんと言ってもSNSに強い事。どういうことかと言うとデータフリーがついている為、対象のSNSが使い放題でデータ消費しない事、更に容量を使い切ってしまっても変わらず使えるのが魅力。料金プランは下記。(音声通話なしのプランもあるが今回は除外)

データフリー対象サービス LINE
3GB 月額1,480円 6GB 月額2,200円 12GB 月額3,200円

データフリー対象サービス LINE Twitter Facebook
3GB 月額1,760円 6GB 月額2,480円 12GB 月額3,480円

データフリー対象サービス LINE Twitter Facebook Instagram LINE MUSIC
3GB 月額1,960円 6GB 月額2,680円 12GB 月額3,680円

LINEモバイルも3キャリアに対応している為、ソフトバンクから乗り換えようと思っている人はLINEモバイルの方が少額ではあるが料金を抑える事が可能な為、ソフトバンクからの乗り換え、SNSを多用する人は確実にLINEモバイルの方をオススメします。またSNSをメインで使う人は一番高い料金プランの3GBでも使い方次第ではデータフリーのためマイネオの6GBよりもデータ容量を使う事が可能になり、通信速度が落ちる心配もないのでSNSの投稿や閲覧を頻繁にする人であればLINEモバイルを強くオススメします。

コメントを残す