au回線速度に問題?格安sim後悔しない選び方の秘訣

<au回線速度に問題?格安SIM後悔しない選び方の秘訣>
 格安SIM会社は三大キャリアの回線を借りて通信を提供しています。そのため、提供し
ている回線が複数ある格安SIM会社であれば好きな回線を選ぶことができるのです。今回
はその中のau回線をピックアップしてご紹介していきます。
♦格安SIM会社で多く利用されている回線
♦au回線の通信は遅い?
♦au回線を利用するならUQモバイルがおすすめ!
♦格安SIM会社で多く利用されている回線
 格安SIM会社は三大キャリアから回線を借りて通信を提供していると初めにお話ししま
した。それでは、格安SIM会社で一番多く利用されている回線はどこなのでしょうか?そ
れは、ドコモ回線です。ソフトバンク回線・au回線については利用している格安SIM会社
の数は同じくらいでしょう。
 格安SIM会社に乗り換える時に今使っている端末をそのまま使うことを検討している人
であれば、端末購入したキャリアと乗り換え先で利用する回線が同じであれば、SIMロッ
ク解除不要で端末を利用できる可能性があります。そのため、ドコモで現在契約している
人であれば乗り換えのための手続きが減るので乗り換えしやすいことになります。
 今では三大キャリア全ての回線から選ぶことのできる会社が増えてきているので、利用
したい回線がある方は事前に確認しておきましょう。
♦au回線の通信は遅い?
 今回はau回線について詳しく見ていきたいと思います。ドコモ回線が多く利用されてい
るのであれば、ドコモ回線の速度が速いく人気があるから利用者が多いのでは?と思った
方もいるでしょう。確かに、好きな回線を選ぶことのできる格安SIM会社のそれぞれの時
間帯別に計測された速度を見ると、ドコモ回線の速度が速いことがあります。
 しかし、契約者が多いということは時間帯によって回線の利用者が増えると混雑する恐
れがあるということなのです。通信回線は利用エリアや時間帯・利用者数によって通信速
度が変わるのです。そのため、利用者の少ない回線を選択することで時間帯に関係なく快
適に利用できる可能性があります。
 格安SIM会社で利用している回線は、三大キャリアの回線ということは三大キャリアと
同じエリアで利用することができるということにもなりますよね。回線自体の速度は三大
キャリアと同じです。それなのに格安SIM会社は三大キャリアと比べて速度が遅かったり
安定しないイメージがあるのは、そのエリアでいくつの回線を間借りしているのかによっ
て違ってくるからです。多くの回線数を借りている格安SIM会社の方が通信が安定してきま
す。どれだけの回線数を借りているのかについてはインターネットなどでは記載がないた
め、調べることはできません。しかし、インターネットで実際に利用した時の通信速度を
測定し掲載しているサイトがあります。そのサイトを見ると1週間の時間帯別通信速度を格
安SIM会社ごとに載せているので実際の速度を簡単に知ることができます。
 よく1Mbpsを下回っている会社は速度がとても遅いことになるので避けることをおすす
めします。高速通信を常に利用したい方であれば、3Mbps以上の速度を安定して利用でき
る回線を選ぶと良いでしょう。
♦au回線を利用するならUQモバイルがおすすめ!
 乗り換え後にau回線の利用を検討している人であればUQモバイルがおすすめです!UQ
モバイルの実際の通信速度を調べてみると他社格安SIM会社との違いが一目瞭然です。UQ
モバイルでは常に安定して10Mbps程の通信速度を保っています。三大キャリアでは最低
でも30Mbps程の通信速度があるのでそれに比べると遅いですが、4G通信では3Mbps以
上の通信速度があると問題なく高速通信を利用することができるとされています。また、
他社格安SIM会社では10Mbps未満の通信速度の会社もたくさんあり、時間帯によって変
動が激しいところもあるのですが、UQモバイルでは高速通信なのにほとんど変動がありま
せん。変動したとしても高速通信ができる通信速度内なので特に遅くなったと感じること
はないでしょう。
 では、そんなUQモバイルの料金について少しご紹介します。
・スマホプランS  3GB  月額1,980円(節約モード時最大通信速度 300Kbps)
・スマホプランR  10GB  月額2,980円(節約モード時最大通信速度 1Mbps)
余ったデータ量については翌月まで繰り越すことができます。上記の金額は一人で契約し
た場合の料金です。家族で契約した場合は2台目以降は毎月500円の割引を受けることがで
きるのです。
 節約モードを利用し、高速通信からあえて低速通信に切り替えることでデータ量の節約
をすることもできます。節約モード時に利用したデータ量についてはデータフリーで利用
できるのもメリットです。契約プランによって低速通信時の最大通信速度が違います。ス
マホプランRであれば、低速通信でも1Mbpsの通信速度があるため、通常の利用であれば
問題なく利用することができるでしょう。300Kbpsでも文字の多いサイトや文字だけのや
り取りは快適に行うことができます。スマホプランSとスマホプランRの料金の差が1,000
円しかないので、スマホプランRの方がおすすめですね。
 UQモバイルでは契約解除料がないため、利用方法に合わないと感じた時にはいつでも乗
り換えをすることができるのもメリットです。そのため、もし変えて後悔したと感じたの
であればすぐに見直しをすることもできます。
 格安SIM会社で後悔する理由としてあげられる通信速度ですが、たくさんの会社を調べ
てみると格安SIM会社でも高速通信を安定して利用できる会社もあります。au回線を利用
するのであれば速度が早く安定しているUQモバイルがおすすめですね。通信速度だけでな
く料金面も安く利用でき、解約金もないので初めて格安SIM会社にしたい方でも安心して
利用することができるでしょう。

コメントを残す